Sunday, September 14, 2014

地下の住人 と バス

幽霊かと思っていたのは地下の住人の仕業でした。

どうやらこの家の地下に人が住んでいるようです。

どうりで玄関の下の両脇に小さい窓がついていると思った。
な~んだ。


今日はバスの話をします。

バスは意外にもけっこう時間どうりにきます。

でもバスの中がいっぱいの時は素通りされます。

また20分、ひどい時は40分くらい待たないといけません。

かなりの時間の無駄。

たいていのバスは横に黄色い紐がついていて、

それを引張ると次のバス停で止まってくださいっていう合図がでます。

でもそれがないバスもあって、その時は

NEXT STOP PLEASE!!!!

と大きな声で叫ばないといけません。

なんじゃこのシステムと思いながらも叫ぶのを楽しんでいたりします。

久しぶりに天気がいいので近くの公園までランニングしにいこうかと思います。

それでは、また。

1 comment:

sujitha s said...

Data science is a fast-moving field – if you’re pursuing a data science career, or even if you’re just interested in data-related topics, you need to invest time to keep up with the trends. Following a few top blogs is a great way to stay abreast of developments in data analysis, statistical software, data visualization, and more. These AUTOMATIONMINDS bloggers consistently offer great resources and tutorials, along with opportunities to connect with and learn from other leading data science professionals.
DATA SCIENCE training in chennai